なにをいまさら…

α7RⅡ/α7 IV/レンズ/写真/風景/夜景/町並み/さまよい/さすらい/日常

温泉津、ここは武骨であり無風流な世界遺産。

温泉津「ゆのつ」と読みます。名前の通りで温泉がある港。石見銀山の銀の積み出しや鉱山で働く職人への物資の輸送、また北前船の寄港地としても栄えていたようです。f:id:imasara3:20220225212959j:plain

世界遺産である石見銀山大森地区から廻ってきました。温泉街へは車は入れますが温泉用の駐車場しかないようです。国道沿いの物産館に停めました。町並みはここから歩いてすぐです。

廻船問屋だったのでしょうか。大きな屋敷があります。f:id:imasara3:20220225215448j:plain内藤家庄屋屋敷です。銀山、廻船問屋、かなり潤っていたのでしょう。f:id:imasara3:20220225215418j:plain

f:id:imasara3:20220225222613j:plain少し歩きましょう。f:id:imasara3:20220225215428j:plain

f:id:imasara3:20220225215601j:plain昭和の建物を眺めながら。。。f:id:imasara3:20220225215658j:plain素晴らしい。。。f:id:imasara3:20220225215730j:plain

f:id:imasara3:20220225221600j:plain

気が付くと温泉街に。f:id:imasara3:20220225215740j:plain

「薬師湯」f:id:imasara3:20220225220001j:plain凄い!!!f:id:imasara3:20220225220014j:plain横のカフェの雰囲気も素晴らしい。f:id:imasara3:20220225220035j:plain

f:id:imasara3:20220225220049j:plain

f:id:imasara3:20220225220100j:plain

f:id:imasara3:20220225220107j:plain「長命館」f:id:imasara3:20220225220347j:plainこっちは木造3階建て!f:id:imasara3:20220225220456j:plain

f:id:imasara3:20220225220333j:plain

「泉薬湯」f:id:imasara3:20220225220241j:plainここも素晴らしい。f:id:imasara3:20220225220612j:plainもう少し奥へ。f:id:imasara3:20220225220851j:plain

f:id:imasara3:20220225220908j:plainちょっと脇道へf:id:imasara3:20220225221042j:plain

f:id:imasara3:20220225221126j:plain

f:id:imasara3:20220225221141j:plain

f:id:imasara3:20220225221154j:plain

再びメインストリートへ。

龍御前神社。背後には龍が口を開けているように見える奇岩『龍岩』f:id:imasara3:20220225221310j:plain温泉と云えば温泉饅頭。f:id:imasara3:20220225215752j:plain

f:id:imasara3:20220225221550j:plain

f:id:imasara3:20220225220922j:plain

f:id:imasara3:20220225221010j:plain始めて見た世界遺産の文字。f:id:imasara3:20220225221716j:plainここは「石見銀山遺跡とその文化的景観」の構成資産の一つですが、ほぼ出口にこの看板があっただけ。また温泉街唯一の重伝建、温泉津地区重要伝統的建造物群保存地区でもあるけどこれもあまり案内が出ていません。この武骨というか無風流というか、いいですね。

ああ、温泉入りたかった!ここの温泉は入ってみたいし泊ってみたい。何度でも来たい世界遺産です。

DATA  

この日の機材
SONY α7RⅡ
フォクトレンダー ULTRON 28mm F2
フォクトレンダー HELIAR classic 75mm F1.8

 行ったところ