なにをいまさら…

α7RⅡ/レンズ/写真/風景/夜景/町並み/さまよい/さすらい/日常

日本あかり博 in 柳井市白壁の町並み

山口県柳井市。金魚ちょうちん祭りで知っている人は知っている町。。。ここで日本あかり博が開かれていました。

『和のあかり×百段階段』のチームのようですが全国を巡回しているみたい。ちょうどこのタイミングで見ることできたのはラッキーでした。

 

会場は3か所とのことで、まずは山口県指定有形民俗文化財「むろやの園」へ。650円払って入場。

和室にすすきのあかり。f:id:imasara3:20190827235350j:plain

 

これは銭湯絵師の作品。f:id:imasara3:20190827235735j:plain

ガラス作家さんの作品。f:id:imasara3:20190827235814j:plain

f:id:imasara3:20190827235819j:plain

f:id:imasara3:20190827235824j:plain

f:id:imasara3:20190827235830j:plain

 

 

続いて、国の重要文化財「國森家住宅」へ

これは、実は万華鏡です。ガイドの方が回してくれて横から覗くことが出来ます。グリーンは苔玉とのこと。f:id:imasara3:20190828000032j:plain

上には風鈴が。ライトが照らされ照らされ輝いています。f:id:imasara3:20190828000035j:plain

正面には、水府提灯という灯かりが。これ手を叩くと点いたり消えたりと。f:id:imasara3:20190828000315j:plain

他にもこんな作品が飾ってありました。f:id:imasara3:20190828000449j:plain

f:id:imasara3:20190828000454j:plain

f:id:imasara3:20190828000459j:plain

 

 

もう一か所の会場、フジヤマコーヒーは間に合わず。残念。

 

今回の柳井の日本あかり博、『和のあかり×百段階段』の作品も多くありましたが場所が変わると雰囲気も変わります。

 

途中、柳井市町並み資料館にもあかりが!f:id:imasara3:20190828000924j:plain

 

 

柳井まで足を運んだ目的はもうひとつ。夜の白壁の町並みです。これは次のブログに。

DATA  

 

この日の機材

SONY α7RⅡ

フォクトレンダー ULTRON 28mm F2

フォクトレンダー  HELIAR classic 50mm F2 VM

 

すべてRAW撮影、 Lightroom現像


行ったところ 

 

 

 公式サイト:https://www.migoto.co.jp/akarihaku

会場
① 国の重要文化財「國森家住宅」
9:00~17:00 月曜定休/一般400円・こども又は20名様以上200円

 

② 山口県指定有形民俗文化財「むろやの園」
9:00~17:00 水曜定休/通常入館料450円・あかり博200円

 

③ フジヤマコーヒーロースターズ やない白壁出張所
11:00~17:00 定休:火曜日・12日・21日・26日/入場無料