なにをいまさら…

α7RⅡ/レンズ/写真/風景/夜景/町並み/さまよい/さすらい/日常

情緒溢れる今井町の町並み

月並みな言い方をすると江戸時代にタイムスリップしている気分に、ここは奈良県橿原市『今井町伝統的建造物群保存地区』。

 

『あさが来た』ではあさの実家、『ごちそうさん』では西門家、伊右衛門のCM。。。いろいろなロケ地にもなっているみたい。

  

そんな今井町は、近鉄大和八木西口駅から徒歩で5分くらい、大和八木駅からでも20分くらいかな。町並みの入り口で案内板があります。始めて来たので、ここに書いてあるお勧め散策ルートを参考に廻ってみました。f:id:imasara3:20190530230551j:plain

f:id:imasara3:20190530230600j:plain

 

まずはここに行けってことで、今井まちなみ交流センター「華甍」へ。f:id:imasara3:20190530231030j:plain

いきなりの明治の建物。大切に使われていますね。f:id:imasara3:20190530231341j:plain

江戸時代の今井町の町並みの模型があります。これがほぼ残っているという今の今井町。f:id:imasara3:20190530231055j:plain

  

400年以上前から続く町並みを見ていきましょう。一つ一つの説明や歴史は他の方に譲ります。私は写真のみでwf:id:imasara3:20190530231740j:plain

f:id:imasara3:20190530231805j:plain

f:id:imasara3:20190530231813j:plain

f:id:imasara3:20190530231819j:plain

f:id:imasara3:20190530231824j:plain

f:id:imasara3:20190530231850j:plain

f:id:imasara3:20190530231854j:plain

何処をとっても絵になるという素晴らしい町並みf:id:imasara3:20190530231905j:plain

f:id:imasara3:20190530231910j:plain

f:id:imasara3:20190530231917j:plain

f:id:imasara3:20190530231929j:plain

f:id:imasara3:20190530231933j:plain

f:id:imasara3:20190530231948j:plain

f:id:imasara3:20190530231952j:plain

f:id:imasara3:20190530231957j:plain

f:id:imasara3:20190530232007j:plain

再利用されたカフェやゲストハウスも多い。幼稚園になっている古民家もありました。f:id:imasara3:20190530232011j:plain

f:id:imasara3:20190530232016j:plain

f:id:imasara3:20190530232021j:plain

このあたり信長の陣屋があったとか。f:id:imasara3:20190530232041j:plain

f:id:imasara3:20190530232045j:plain

f:id:imasara3:20190530232050j:plain

f:id:imasara3:20190530232054j:plain

f:id:imasara3:20190530232100j:plain

f:id:imasara3:20190530232105j:plain

f:id:imasara3:20190530232113j:plain

気が付くとモデルコース順には廻っていなかったwww

とにかく広い、そしてこの密集度。建物もそれぞれ特徴があって見ていて飽きないですね。ざっと廻るだけでも2時間くらいかかりました。

 

これだけの規模の町並みが保存されているのは奇跡では?地元の方々の苦労と努力が忍ばれます。素晴らしい町並みでした。 

DATA  

 

この日の機材

SONY α7RⅡ

フォクトレンダー ULTRON 21mm F1.8 Aspherical

すべてRAW撮影、 Lightroom現像


行ったところ 

 公式サイト: https://www.city.kashihara.nara.jp/kankou/own_bunkazai/bunkazai/spot/imai_jyuudenken.html