なにをいまさら…

α7RⅡ/レンズ/写真/風景/夜景/町並み/さまよい/さすらい/日常

旧古河庭園「秋のバラフェスティバル」・・・ちょっと早かったかな。

台風一過の次の日、10月の記録的暑さも和らぎ下町界隈をお散歩。

JR京浜東北線上中里駅到着。この駅のから旧古河庭園の周りまで、駅前にスーパーがあるだけでコンビニありません。あとは小さな喫茶店があるくらい。平塚神社とか雰囲気のある道を7分も歩くと到着。f:id:imasara3:20181009233454j:plain

9庭園共通年間パスポートいつも買っているけど春で切れてしまっていたので、入口で150円払って入場。ここ、かなりお得ですよね。普通にここだけ入れば150円で、これまたお得。

まずは、コンドル設計の洋館と西洋庭園。f:id:imasara3:20181009234322j:plain

f:id:imasara3:20181009234339j:plain

f:id:imasara3:20181009234356j:plain

f:id:imasara3:20181009234402j:plain

通常は中の喫茶店営業しているけどこの日は披露宴行われているらしく入れないようでした。また通常は有料で中の閲覧できるようです。

*ただし、内部は写真撮影禁止!!!残念です!!!

で西洋庭園です。バラ園です。

バラの花、ちょっと早すぎたみたい。ちらほらとしか咲いていなかった。。。 

 来週末くらいまで待ったほうがいいかも。。。f:id:imasara3:20181009234718j:plain

とはいえ、ここの庭園は美しい。西洋庭園を降りると今度は日本庭園。日本庭園は小川治兵衞の作庭とのこと。 

小川治兵衞ってよく知らなかったので、wikiで調べると、
・無鄰菴(山縣有朋別邸) - 京都府京都市
・平安神宮神苑 - 京都府京都市
・対龍山荘庭園 - 京都府京都市
・清風荘(旧西園寺公望邸) - 京都市左京区
・円山公園 - 京都府京都市

などなど。今までは日本庭園って美しいってだけで見てたけど作庭師も興味をもってみてみます。f:id:imasara3:20181009235105j:plain

この池は「心」の文字になっているらしい。。。f:id:imasara3:20181009235111j:plain

f:id:imasara3:20181009235116j:plain

美しい茶室もあります。ここは紅葉の時期はほんと素晴らしい。f:id:imasara3:20181009235121j:plain

で、奥にもう一つ洋館というか西洋風の蔵がひっそりと。なぜか解説がないんだけど、いつもここに魅かれます。f:id:imasara3:20181009235134j:plain

 

次は、紅葉の時期かな。その時は六義園とのセット券で。 

 

この日の機材

SONY α7RⅡ

Voigtlander SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical III E-mount

すべてRAW撮影、 Lightroom現像


行ったところ

旧古河庭園

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index034.html

撮影日

2018年10月8日