なにをいまさら…

α7RⅡ/レンズ/写真/風景/夜景/町並み/さまよい/さすらい/日常

大阪万博記念公園

2018年6月1日

 

 

 

この日は金曜日。

 

以前に太陽の塔内部公開追加予約があったときに空いていたので予約してしまいました。無理やり大阪出張にして、しかも早々に業務終わらせるスケジュールにwww

 

しかも夜に万博記念公園だと神奈川帰れなさそうなので、京都で宿を押さえてそのまま観光しようと計画。

 

そんな出張帰りそのまま1泊2日の旅を、いくつかに分けて書いてきます。

 

 

 

ということで、業務終了後

 

大阪中心地からまずは千里中央駅へ移動。f:id:imasara3:20180915180003j:plain

 

ここで遅めのランチ取ることにf:id:imasara3:20180915180102j:plain

 

でたっお好み焼き定食!

 

ちょっと関東人には無理なので(笑)普通にがんこ寿司で食べました。

 

そして大阪モノレール万博記念公園駅まで。f:id:imasara3:20180915180555j:plain

 

 

 

 

 

駅からは太陽の塔を横目でみながら入口までとぼとぼと。f:id:imasara3:20180915180812j:plain

 

 

 

万博記念公園の入り口に到着。

 

ここで入場料払う。250円。太陽の塔とは別らしい。。。

 

初めて来たので勝手分からず。あまり太陽の塔の案内もない状況。

 

しかし、ここむちゃくちゃ広い公園のよう。太陽の塔だけあるかと思いきやパビリオン跡にいろんなテーマにて公園にしているみたい。太陽の塔入口確認後にちょっと公園内散策。f:id:imasara3:20180915182057j:plain

 

f:id:imasara3:20180915181204j:plain

 

中でビレバンが出店してるっ。気が付いたときには閉店していた。残念。きっと面白いグッズ有ったろうに。。。f:id:imasara3:20180915181230j:plain

 

ともしているうちに、予約した時間近なり太陽の塔の入り口へ

 

f:id:imasara3:20180915183304j:plain

 

中は撮影不可!!!

 

時間ごとでさらに10人くらいに分けられてガイドのお姉さんの案内付き。

 

もう一瞬で虜になるくらい凄い。

 

色も音楽も造形物もとにかくすごい。これが岡本太郎の世界観か。感動です。

 

カメラ持っていると写真撮りたい衝動に駆られるがここはガマン。

 

 

 

最後は定番のお土産屋さん。ミニュチュアや携帯ストラップとかいろいろ買ってしまった。

 

その太陽の塔ミニチュアと一緒に記念撮影。f:id:imasara3:20180915184016j:plain

 

f:id:imasara3:20180915184041j:plain

 

だんだんと日も暮れはじめf:id:imasara3:20180915184848j:plain

 

陽も落ちf:id:imasara3:20180915184801j:plain

 

駅に向かうf:id:imasara3:20180915184825j:plain

 

ここで気がついたが、万博記念公園は出入り自由っぽい。お腹すいたらショッピングモールや外の売店でも買い物ができるから一日遊べるねと。

 

 

 

 

 

この日の機材

 

SONY α7RⅡ + SEL24105G

 

 すべてRAW撮影、 Lightroom現像

 


行ったところ

 

 太陽の塔 オフィシャルサイト https://taiyounotou-expo70.jp/

 

☆先ほどサイトみたら平日はボチボチ空きが出ていました。

 

太陽の塔内部は撮影禁止です。

 

☆ちょうどこの日「ほたる鑑賞」やっていましたが三脚禁止のようです。