なにをいまさら…

α7RⅡ/レンズ/写真/風景/夜景/町並み/さまよい/さすらい/日常

吉田の火祭りすすき祭り

2018年8月27日

前々から興味あった吉田の火祭り。(とはいっても名前聞いたこと事あるくらいで)

ちょうど日程があったので行ってみた。

目指すは、富士吉田市にある北口本宮冨士浅間神社!!!

調べると、東海道線下り国府津駅御殿場線乗り換え御殿場駅下車。そこから河口湖駅行きバスで約1時間ほど揺られながら浅間神社前停留所まで。乗り換え時間入れても2時間程度で着くとのこと。

車で行くより全然近い!!!

火祭りって夜だよなと、のんびり午後3時くらいに出発。まあ順調に移動していたのが、バスが「本日は祭りのため浅間神社前停留所止まりません、迂回します」とのアナウンス。

一瞬焦ったけど、期待感で胸バクバク!

ひとつ前の停留所で降りて、興奮抑えるために(笑)目の前のコンビニで缶ビール飲んでから、浅間神社まで歩くこと10分くらいで到着。f:id:imasara3:20180912231611j:plain

え???本当に今日祭り?人いないんだけど。。。露店もないし。。。

境内に行くと民謡踊ってたり、わずかばかりの露店もあったが、やはり祭りという雰囲気ではなさそう。

でも、なんかやたらに「すすき」を売りつけてくる人に出くわした。「1本300円!」って、よくわからなったけどとりあえず買ってしまった(汗 

いつやらか、遠くから威勢の良い神輿担いでいる音が聞こえてくる。f:id:imasara3:20180912232527j:plain

いたっ!!!

あれ?街中のポスター見ると、26日火祭り、27日すすき祭り、って今日は火祭りじゃないじゃん。って。

まあ、せっかくだから神輿の写真でも撮ろうと付いていくと、徐々に参道の脇道に。f:id:imasara3:20180912232259j:plain

おおっ、富士山神輿!!! f:id:imasara3:20180912232341j:plain

神輿の後ろには人がゾロゾロ。みんな例の「すすき」を持っている。

奥の境内に着くと、神輿に祝詞。静かに見守る。f:id:imasara3:20180912231851j:plain

そして本殿に移動。あれ?こんなに人たくさんいたっけ?ってくらい神輿の後ろには「すすき」を持った大勢の人人人。f:id:imasara3:20180912231755j:plain

f:id:imasara3:20180912232040j:plain

本殿に着くと、ご神木の周りを神輿がぐるぐると走る!f:id:imasara3:20180912232122j:plain

富士山神輿も走る!廻る、廻る。f:id:imasara3:20180912231644j:plain

速い!!!マニュアルレンズだとピント全く合わない。。。

そして無事、お宮入り。f:id:imasara3:20180912232154j:plain

拍手喝采

無事祭りも終わったようだ。こちらもなんか気分爽快。f:id:imasara3:20180912231737j:plain

いつまにか人も捌けて火の灯る灯篭。f:id:imasara3:20180912232221j:plain

静かな参道に。f:id:imasara3:20180913005553j:plain

 「すすき」買っておいてよかった!祭りに参加した気分。

帰りは富士山駅から大月まで、大月からはJRで神奈川での家まで帰った。電車のなかも「すすき」持った人がちらほらと。

後日、この祭り調べると、8月26日 鎮火祭でいわゆる「火祭り」8月27日は神輿収めるための「すすき祭り」ということらしい。要するに2日間でセットなのね。ますます興味湧いてきたので来年は全部見て、いや参加してみたいなぁ。


この日の機材
(1枚目のみ)SONY α7RⅡ + SEL24105G 

(2枚目以降)SONY α7RⅡ + Voigtlander HELIAR classic 75mm F1.8 

 すべてRAW撮影、 Lightroom現像


行ったところ 

 北口本宮冨士浅間神社 http://sengenjinja.jp/