なにをいまさら…

α7RⅡ/レンズ/写真/風景/夜景/町並み/さまよい/さすらい/日常

13東京都

東京の桜ライトアップ

桜が続きましたので今回で最終回にしましょう。2017年に訪れた都内の夜桜いくつかをご紹介します。 六義園のしだれ桜 靖国通りから靖国通り 千鳥ヶ淵 芝公園 有名な夜桜の名所は三脚禁止のところが多いですね。混雑も凄いのでちょっと苦労します。 今は大阪…

東京ジャーミイ

東京ジャーミイは日本で2番目に古くからあり、日本最大のイスラム教寺院(モスク)です。私はイスラム教徒ではないですが、見学してきました。 イスラム教徒でなくとも見学は自由です。ただ1日5回の礼拝の時間、金曜日は避けたほうがよいでしょう。またラマ…

江戸東京たてもの園ライトアップ(昨年の様子です)Part2

江戸東京たてもの園ライトアップ今年も実施されますね。 11月22日[金]~24日[日] 夜間特別開園紅葉とたてもののライトアップ 16:30~20:00(開園は9:30、入園は19:30まで) https://www.tatemonoen.jp/event/page/2019_lightup.php(割引クーポンあ…

江戸東京たてもの園ライトアップ(昨年の様子です)Part1

江戸東京たてもの園ライトアップ今年も実施されますね。 11月22日[金]~24日[日] 夜間特別開園紅葉とたてもののライトアップ 16:30~20:00(開園は9:30、入園は19:30まで) https://www.tatemonoen.jp/event/page/2019_lightup.php(割引クーポンあ…

旧古河庭園秋バラフェスティバルでカミソリマクロの試し撮り

都立旧古河庭園、関東に住んでいた時には都立庭園の年間パスポート持っていたほどのお気に入りの庭園です。 訪れたのは10月頭くらいの平日、出張で東京来ていて朝一ですこし時間があったので開門と同時くらいで入園しました。 今回のお供はカミソリマクロと…

ブログ再開、そして新しいレンズ。

いままで、はてなスターで「いいな」いただいていた方々、ありがとうございます。はてなブログのIDとドメインを変えて再出発しました。もし目に留まることあれば、また覗いてみてください。 たまにGoogle検索で来てくれている人もいたのですが、これは振り出…

東京都庭園美術館(旧朝香宮邸)のアールデコ建築としての魅力~2階~ 「1933年の室内装飾 朝香宮邸をめぐる建築素材と人びと」より

最後は2階を紹介しましょう。 1階とくらべると少し落ち着いた雰囲気、でも壁、床、天井、照明、家具、、、すべて素晴らしいです。 メインの第一階段をあがると、二階広間に。休憩用のイスがありフロア全体の写真は撮れなかったけど、天井照明が面白い。 こ…

東京都庭園美術館(旧朝香宮邸)のアールデコ建築としての魅力~1階~ 「1933年の室内装飾 朝香宮邸をめぐる建築素材と人びと」より

さて、アール・デコ様式の内装を見ていきましょう。 まずは大広間。玄関から受付を通るとこの部屋へ。天井の照明が見事です。ぜひ全景を撮りたかったのですが、観覧者が多く正面のアーチ状の廊下までは撮れませんでした。壁が木材で落ち着いた感じです。この…

東京都庭園美術館(旧朝香宮邸)照明器具・家具の魅力 「1933年の室内装飾 朝香宮邸をめぐる建築素材と人びと」より

東京都庭園美術館の「1933年の室内装飾 朝香宮邸をめぐる建築素材と人びと」。今回は、室内を構成する要素―木材や石材、タイル、壁紙、家具など―に焦点を当ててのことですが、アール・デコ様式の装飾、特に照明が豪華かつ美しく、うっとりとが鑑賞していまし…

東京都庭園美術館(旧朝香宮邸)の建築としての魅力 「1933年の室内装飾 朝香宮邸をめぐる建築素材と人びと」より

目黒駅に貼ってあるポスターに魅かれて東京都庭園美術館に行ってきました。ポスターはこれに似た構図です。反対側から撮っていてハイキーでしたが、自分の写真はピントも甘かったのでローで仕上げてみました。(この写真のみアポランター65mm) 本展は、1933…

『和のあかり×百段階段2019 ~こころの色彩~』懐かしくもあり。

今回はミニチュア作品もありました。 表情豊かで、どんな話しているのかな、とか想像してしまいます。ちょっと楽しくなりますね。 『和のあかり』のテーマのなか、作者の個性も光りますね。 ここが『 ~こころの色彩~』なのかも? この作品は昨年もありまし…

『和のあかり×百段階段2019 ~こころの色彩~』いろいろなあかり。

折り紙作家と照明デザイナーのコラボ作品のよう。これは美しい。 和柄が映えている「籠染灯籠」 組子細工の照明。落ち着きますね。 和傘を照明に。 HPの出展作家を見ると「安宅漆工店」漆なんですね。 漉紙、和紙を使った作品。 植物をモチーフに。 カエル。…

『和のあかり×百段階段2019 ~こころの色彩~』伝統の技から現代アートへ。

江戸から続く伝統の職人技。 江戸切子に上から照明をあてると美しい光が浮かびあがります。 こちらはシックな照明で。こんなグラスで酒飲んでみたい。。。 鉄腕アトムもいましたw 切子、グラスは撮るの難しいですね。絞りも開放近くだとどこにピントが合っ…

『和のあかり×百段階段2019 ~こころの色彩~』空間作品を中心に。

目黒雅叙園(今はホテル雅叙園東京って名前なんですね)の『和のあかり×百段階段』。毎年このイベントは欠かせません。今は大阪に住んでいますが先週に実家へ戻ったときに立ち寄りました。 しかし、年々値段が上がっている気が。。。今年はリピーター割引も…

桜の皇居乾通りから皇居東御苑へ

ここのところ、なんかバタバタしていて、気が付いたらすでに葉桜に。4月6日ちょっと時間が出来たので、公開日ギリギリ皇居乾通りへ。 午前中所用で新橋にいたのでボチボチと歩いて日比谷公園へ。日比谷公園の桜も見事に咲いていました。桜の下では皆さん気持…

『Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展』バックステージ!!!

オフィシャルサイト https://stonesexhibitionism.jp/ バックステージの様子も再現されています。ここもあまり紹介されていないようなので。。。 溜まらんです!!! こちらもどうぞ。 www.naniwoimasara.com DATA この日の機材 SONY α7RⅡ SONY FE 24-105mm …

『Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展』チェルシーのアパートの再現が凄い!!!

オフィシャルサイト https://stonesexhibitionism.jp/ 世界各地で大旋風を巻き起こしている「Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展」の、アジア唯一の巡回地となる東京での待望の開催。と鳴り物入りで始まったが、会場はガラガラ。土日限定チケット…

UENO WELCOME PASSPORT ⑬完結編 上野動物園、そしてスタンプコンプリート!

UENO WELCOME PASSPORTシリーズ、最後は上野動物園。 動物の表情も撮りたいから望遠ズームにしよう。とカメラと何本かのレンズをバックの中に入れて出発、いざ動物園へ。 ◇上野動物園 正門に到着。 チケット売り場はここ? と、これは昔の正門ですね。趣があ…

UENO WELCOME PASSPORT ⑫上野東照宮、そして旧寛永寺の敷地をぶらぶらと

UENO WELCOME PASSPORT、ちょっと間が空いたけど、あと3箇所で上野動物園、東照宮、上野の森美術館を残すのみ。この日で一気に廻ります。前後するけど、まずは東照宮から。 東照宮でのスタンプは入口でスタッフの方に渡すとスタンプ押してくれます。UENO WE…

テレビに影響されて『Its a Sony展』を懐かしく眺めてみました。

今日はgoogle先生によるとWWW誕生から30周年らしい。テレビは『マツコの知らない世界』は昭和家電特集、『知恵泉』は井深大SONY特集、と懐かしい物が立て続けに。 芋焼酎ちびちび呷りながらノスタルジーに浸り2017年ソニービル解体の前に行われた『Its a Son…

UENO WELCOME PASSPORT ⑪東京都美術館「見る、知る、感じる――現代の書」

◇東京都美術館「見る、知る、感じる――現代の書」 東京都美術館に来る前に、書道博物館に行っていた。書道の歴史、伝統的な書道についてを見てきました。 この「見る、知る、感じる――現代の書」展は、現代アートですね。初めて見たんで衝撃でした。 一部を除…

UENO WELCOME PASSPORT ⑩書道博物館、そして子規庵にいってきた。

◇書道博物館 画家であり書家である中村不折(なかむら ふせつ)が住まいを構えた地に中村不折コレクションを展示。この日は、「中村不折 ―画家として、書家として―」と、中村不折の作品が展示されていました。中村不折の作品の一つが、この「新宿 中村屋」の…

UENO WELCOME PASSPORT ⑨国立近現代建築資料館、そして三菱史料館へいってみた

◇国立近現代建築資料館 この企画展、お勧めです!近代建築に興味ある方はぜひ! UENO WELCOME PASSPORTではこのポストカードもらいました。何種類か用意されています。ちなみにスタンプとポストカードは事務室にあります。帰り、あやうく通り過ぎるところで…

UENO WELCOME PASSPORT ⑧旧岩崎邸庭園

◇旧岩崎邸庭園 ここのところ工事続きで足が遠のいていたが11月になって外装工事が終わったようなので行ってみた。 あまりにも有名で重要文化財にもなっており、洋館は 「日本近代建築の父」と呼ばれるジョサイア・コンドルの設計。和館の設計は大工棟梁の大…

チェンバロの美しい音色を日本最古の洋式音楽ホールで『旧東京音楽学校奏楽堂』

◇旧東京音楽学校奏楽堂 上野公園の片隅でひっそりと佇む『旧東京音楽学校奏楽堂』ここ保存修復工事で休館でしたが、この11月で再開しました。 旧東京音楽学校(今の藝大音楽部)の奏楽堂(今でいうコンサートホール)を台東区が譲り受けここに移築したとの…

UENO WELCOME PASSPORT ⑦東京藝術大学大学美術館「藝大コレクション展」と芸大の建築コレクション

◇東京藝術大学大学美術館 もう終わってしまいましたが、「藝大コレクション展」 本展示会は撮影禁止でした。 見所は旧皇居である明治宮殿千種之間天井画下図。上のチラシにある花の絵が天井画。正方形にて1辺90cmくらいでしょうか、これが51枚の下絵が展示…

UENO WELCOME PASSPORT ⑥国立国会図書館国際子ども図書館

◇国立国会図書館国際子ども図書館 UENO WELCOME PASSPORTでこの2枚のポストカードもらえます。 (こんなに綺麗に撮れない。。。) ここ黒田記念館の横なので建物は良く見ていたのだけど、こども図書館となっているのでちょっと遠慮していた。でも勇気を振り…

UENO WELCOME PASSPORT ⑤-2東京国立博物館黒田記念館 15mmの世界

◇黒田記念館 東京国立博物館の別館という立ち位置でしょうか? HPによると、「洋画家黒田清輝の遺産と作品が国に寄贈されたことが契機となって建てられた施設です」と。 日本を代表する洋画家黒田清輝の作品が、なんと無料で鑑賞できます。 設計は岡田信一…

UENO WELCOME PASSPORT ⑤東京国立博物館 15mmの世界

◇東京国立博物館 ここの前に科学博物館寄っていたので滞在時間が少なくなってしまった。特別展の「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」見ようと思ってたけど、時間がなくてUENO WELCOME PASSPORT で常設展のみにした。でも21:00まで開いているのは嬉しい…

UENO WELCOME PASSPORT ④国立科学博物館 15mmの世界

◇国立科学博物館 もう何回も来ているし、この日の滞在予定時間2時間。いつもは半日以上いることもあるので今日は時間との戦いですwそれだけ見るところ多すぎだし、全く飽きることない。そしてブツ撮り写真の鍛錬にもなります。 今回は15mm1本勝負で。 ちょ…