なにをいまさら…

α7RⅡ/レンズ/写真/風景/夜景/町並み/さまよい/さすらい/日常

『御手洗の町並み』ここは江戸時代から近年までの生活を感じることができる素晴らしい場所でした。(後編)

『御手洗の町並み』後編です。 前編では江戸の港町の風情を紹介しましたが、近年まで漁港として潤っていたようで、大正昭和のモダン建築も残されています。これは本屋文房具屋タバコ屋の複合店のようです。 学校っぽいです。病院。芝居小屋、その後は映画館…

『御手洗の町並み』ここは江戸時代から近年までの生活を感じることができる素晴らしい場所でした。(前編)

さて3カ所目の広島の重伝建。呉から安芸灘大橋を最初に計4つの橋を島から島へ4つの島を渡り継ぎ、大崎下島にある御手洗地区へ。安芸灘とびしま海道っていうんですね。この次の島は愛媛県、でもそこまで。もうちょっとでしまなみ海道ともつながるのに。。。広…

朝ドラと嵐とアニメと時をかける竹原

広島県には3か所の重伝建があります。前回紹介した鞆の浦は歴史上で有名な地区、港町御手洗(次回で紹介します)、そしてここ竹原も古くからの観光地そしてロケ地(今の言葉では聖地w)で有名です。11月の連休で訪れたときも観光客は結構来ていました。観光…

歴史ある港町『鞆の浦』へ

いくたびの歴史の舞台にもなっている鞆の浦。大河ドラマでも滝藤賢一演ずる足利義昭が鯛釣りをしながら光秀と密談をするシーンがありました。ドラマではセットでしたが、義昭は鞆幕府を開いたとされるほどで、歴史ある重厚かつ美しい町だったのでしょう。そ…

龍野の町並み~商家町編~

前回の続きです。たつのの町並みは案内板も多く散策しやすそうですが、真っすぐな道ではないのでちょっとだけ迷います。うろうろしていると擬洋風の建物が多いエリアがありました。 この辺りから町人の商家が多くなります。 銀行もしっかりと街並みに溶け込…

龍野の町並み~城下町編~

駅名は「竜野」歴史的固有地名は「龍野」自治体名は「たつの」。なんとも紛らわしいですね。龍野藩五万三千石龍野城の城下町は2019年12月に『たつの市龍野伝統的建造物群保存地区』となりました。まずは龍野城へ登城。12月上旬でしたのでちょっと季節外れの…

出石の町並み

なんかいろいろとモチベーションが下がりちょっと間が空いてしまいました。1月は全くカメラに触れることもなく、テレワークという名の下、外出も殆どせずに、ほぼ一か月間こたつ生活。ちょっとヤバいw。少しずつ動いてきましょ。このブログも中途半端に止ま…

『出石の永楽館』近畿最古の芝居小屋は素晴らしかった。

12月初頭、出石にそばを食べに来たんだけど、町並みもぶらぶらしてみました。中でも一番興味を魅かれた『永楽館』近畿最古の芝居小屋とのことです。入場料は400円。この日の出石観光で蕎麦以外でお金を使ったのは駐車場とここだけでした。中に入ると。。。愛…

白よりも赤の印象が強かった倉吉白壁土蔵群。

憧れの萩、津和野、倉吉。行きたくてもなかなか行けない、山陰って関東者からだと全く縁遠い地域でした。大阪に住んでみても結局同じで、なんだかんだ言って結構遠い。。。11月の初旬の金曜日岡山で仕事があったのでそのまま倉敷へ。ちょっと雨模様だったけ…

日本一美しい廃線と云われる旧国鉄倉吉線廃線跡と倉吉線鉄道記念館。

行ってみたかった廃線跡、倉吉線です。倉吉線は鳥取県倉吉市の倉吉駅から東伯郡関金町(現・倉吉市関金町)の山守駅までの総延長20kmたらずの地方路線。1912年山陰本線の上井駅(現在の倉吉駅)と倉吉町(現在の倉吉市)の市街地である打吹を結ぶために、「…